最近特に注目のポイックウォーター|西川口駅すぐの歯医者|あい歯科医院|埼玉県川口市

削らない低侵襲治療

抜かない保存治療

歯科微痛治療

マイクロスコープ精密治療

お問い合わせ・ご相談

保険診療も《各種スマホ決済》に対応

048-255-2000

埼玉県川口市並木1丁目23-24西川口駅すぐ

新型コロナウイルス対策について

最近特に注目のポイックウォーター

投稿日:2020年2月23日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、あい歯科医院の事務局です。

やっと普通の冬の寒さを体感しているさなか、新型の肺炎など、色々と体調管理に気を使われているのではないでしょうか。バランスのとれたお食事と十分な睡眠や適度な運動で、しっかり免疫力を高め、口腔内を清潔に維持管理することが大切ではないかと思います。

あい歯科医院では、冬になるとにわかに注目を集めるものがあります。それが、ポイックウォーター(POIC WATER)という次亜塩素酸水です。歯周病の治療や、ご自宅での洗口剤として効果を発揮する機能水ですが、これがインフルエンザやノロウイルス等の感染予防になると言われています。
特に、昨今の新型コロナウイルスが発生してからは特にかもしれません。

待合室で白い水蒸気を上げている噴霧器、あちらは実はただの加湿器ではなく、室内をクリーンにする効果が高い次亜塩素酸水を超音波で噴霧している優れものなのです。
ポイックウォーターを、約4~5マイクロメートルの超微粒子にして機械から噴霧しいるのです。次亜塩素酸HOCLに効果があるとされる細菌では、芽胞菌・カビ・カンジタ・ピロリ・その他多くの細菌(虫歯菌、歯周病菌)。ウィルスでは、HIV・ノロウィルス・O-157・インフルエンザ・B型肝炎・C型肝炎などと報告されています。

当院では、歯周病や根管治療や器具の洗浄などに使用することは、もちろんのこと、最近多くの方がボトルで家庭用に購入して頂き、お家で洗口剤として使用して頂いています。
スーパーに行くと、様々な洗口剤がありますので迷ってしまうかと思います。大量生産の市販品ですと殺菌力よりも爽快感が重視されがちですし、アルコール(エタノール系)が含まれるものが多く、ドライマウス(お口の中の乾燥)に繋がる方もいらっしゃいます。
その他、歯科医院で広く使われているコンクール洗口剤、うがい薬として浸透いているイソジンなど、それぞれ優れたものも多数あります。
しかし、下図を見て頂いての通り、POICウオーターは塩と水だけで作られる精製水ですので飲んでも大丈夫な安全安心の成分です。そして何より、その効力が強い特徴があります。
ぶくぶくうがいをしてから、歯ブラシをするとその効果は大きく、歯磨きの時間も短縮されます。

ホームケアで使用している患者さんのお声としては
「寝る前にこの水でぶくぶくすると、朝起きた時のネバネバ感がなく、寝起きとは思えないくらいさっぱりしています」
「口臭が気にならなくなりました。最初は、プール臭みたいな臭いが気になりましたが、最近は感じなくなりました」(口腔内がキレイになると反応してのプール臭も軽減します)

あい歯科医院では、トリートメントコーディネイターがPOICウオーターのご案内、お試しなどを行っております。気になることがありましたら、いつでもお気軽にお尋ねください。

西川口の歯医者で歯周病治療のことなら、あい歯科医院にご相談下さい。

トップへ戻る