つまようじ法歯ブラシ(デンタルフィットネス)|西川口駅すぐの歯医者|埼玉県川口市

削らない低侵襲治療

抜かない保存治療

歯科微痛治療

笑気麻酔

お問い合わせ・ご相談

保険診療も《各種スマホ決済》に対応

048-255-2000

埼玉県川口市並木1丁目23-24西川口駅すぐ

診療時間変更のお知らせ(2022年10月1日より)

新型コロナウイルス対策について

つまようじ法歯ブラシ(デンタルフィットネス)

投稿日:2022年10月8日

カテゴリ:スタッフブログ

デンタルフィットネスで用いる「つまようじ法歯ブラシ」

こんにちは、西川口のあい歯科医院です。

前回、香川に全員で勉強会、歯科医院見学を行ったことをご紹介しました。新しい予防歯科の仕組みをバージョンアップするための学びが「デンタルフィットネス」でした。

デンタルフィットネス

デンタルフィットネスは、お子様から大人の方まで、スポーツのフィットネスクラブのように、患者様に寄り添って予防歯科を通して健康をサポートする取り組みです。あい歯科医院のメンテナンス、定期健診も少しずつ進化しているところであります。

そこで使用している専用の歯ブラシ「V7」と「つまようじ法」ブラッシングをご紹介します。

V7

つまようじ法は、歯周病の予防研究から生まれた歯磨き法です。効果的に汚れや菌(プラーク)を除去するだけではなく、歯と歯の間が磨けることで爽快感があり、 マッサージ効果で歯ぐきも強くなるという優れたブラッシング法です。

歯周病の予防のために、歯肉(歯ぐき)を適度にマッサージすることが効果的です。歯肉をマッサージによって、お口の中の血行促進になり、血管の中の血液を通して酸素や必要な栄養が流れやすくなります。

加えて歯肉の中に溜まってしまった老廃物をを洗い流す働きがあるというのがポイントになります。なんとなくマッサージが気持ちいというだけでも意味があるのですが、実はこのくらい大切なことなのです。

デンタルフィットネスで、このマッサージ効果もある効果的な歯ブラシ「つまようじ法」のために開発されたのが「V7歯ブラシ」です。

あい歯科医院では、特に定期的な予防に入ると時は、この歯ブラシ指導に力を入れています。少しコツがありますので、普通の歯ブラシのようゴシゴシするだけでは効果がありませんので、ぜひ診療所で一緒に確認していただければと思います。

予防歯科・歯科検診ページ>>

トップへ戻る